筋肉をつければ痛みはなくなる!?

こんにちは。
成田市の腰痛・頭痛専門 整体院了です。


今日はこれよく耳にするけど本当なの?とお客様から聞かれましたので、みなさんにもお伝えしたいと思います。




「筋肉がなくなったから腰痛になった。」
「筋肉を鍛えれば腰痛は治る。」




↑↑これ間違ってますよ!!



筋肉が衰えたから痛みが出たとするならば、筋トレや運動を定期的にしてる人達は痛いところがないのか?

マッチョの人に腰痛はいない。
ガリガリの人はみなさん腰痛。
なんてことはありませんよね?

また腰痛を治すために筋トレをする。
ジョギングを始める。
むしろ逆効果で痛みが強くなる、次の日動けなくなってしまう場合が多いです。




ではどうしたらいいの?




「大切なのは筋肉のバランス」
表裏のバランスがとれていること。
歪みの少ない状態が大切です。


筋肉というのは表裏の引っ張り合いで働きます。つまり、一方の筋肉が縮めば、もう一方が緩むという関係になっています。

自分ではなかなか気づけないと思いますが、身体を動かす時にこっちは動かしやすいけど、反対側は動かしにくい。
伸ばしたいけど伸びない!
まずこう言ったバランスを整えてあげないと、筋肉をつけても意味がないのです。


縮っぱなしの筋肉ありませんか?
それが緩めば痛みが変わりますよ!!

腰痛・頭痛専門 整体院了 成田

雑誌にも紹介された口コミ多数の整体院